読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風景夢譚

楽しく学んだ歳時記の忘備録

205.冬・大雪:六十一候閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)

大雪は、明後日2016年12月7日から12月20日までです。

また、閉塞成冬は、明後日から12月11日までです。

大雪や閉塞成冬については、昨年の記載を読んでください。

204.では11月27日の画像を貼り付けましたが、

205.では12月3日の小樽の裏山の冬景色を貼り付けます。

「かんじき」を付けて散歩しなければならないほど雪は積もっていません。

やぶ蚊も下草もなく歩きやすいです。

苦手な「長いもの」はたぶん冬眠中です。

sikihuukei.hatenablog.com

12月1日にかみさんが婦人画報を購入してきました。

f:id:sikihuukei:20161205090307j:plain

京都の島田耕園人形工房で、婦人画報の2017年1月号(別冊付録「お取り寄せで新年を!」)に御所人形のことが掲載されると聞いたからです。

早速、御所人形を注文していました。

附録の開運・和ダイアリー2017は使用しないとのことで、いただくことにしました。

数年前から「歳時記手帳」を札幌の東急ハンズで購入していたのですが、今年は東京からの取り寄せとなるとのこと。

小樽から何度も来れないし、輸送といってもこれから毎年輸送ではと「歳時記手帳」の購入をあきらめました。

で、札幌駅近くの紀伊國屋とロフトをのぞいたのですが、やはりおいていないかったです。

「歳時記手帳」人気ないのかな。

紀伊國屋で筑摩書房発行の「文庫手帳2017」を購入して、使用する予定でしたが。

今後、歳時記関係は、東急ハンズで購入した歳時記カレンダーと婦人画報の和ダイアリーが主体になります。

思いがけず和ダイアリーを来年は使用できることになりました。

京都で婦人画報の御所人形の情報を得られなかったら「和ダイアリー2017」に巡り合えなかったでしょう。

手帳の初めに2017年、和の暦で、心地よい日々をと。

そして、ダイアリーの使い方、新暦と旧暦の違い、二十四節気、七十二候、雑節などの説明があります。

さらに、手帳の終わりに2017年年齢早見表、長寿の祝いがあります。

  還暦:満60歳 説明は省略(以下省略)

  古希:数え70歳 

  喜寿:数え77歳

  傘寿:数え80歳

  米寿:数え88歳

  卒寿:数え90歳

  白寿:数え99歳

  百寿:数え100歳

なお、古希はご存知のように唐代の詩人、杜甫の「人生七十古来稀なり」という詩句にちなんでつけられた賀寿とのことです。

そうだ今年は古希になっていたのだ。

かみさんが古希のお祝いに京都旅行をプレゼントしたと言っていたなと思い出しました。

喜寿、傘寿、米寿、卒寿、白寿、百寿と心身ともに元気に過ごしたいです。

節目となる長寿・賀寿も還暦、古希と始まったばかりですね。

気持ちは四十代なのですが。

和ダイアリーの2017年12月1日に、婦人画報1月号発売日とありました、和ダイアリー別冊付録となってほしいです。

鬼が笑うかな。

数日前の12月2日に台風のような強風が吹き、予報では積雪も多いとのことでした。

でも、積雪深は5㎝ほどで、雪は重いものの一回の雪かきでした。

雪かき二回以上を覚悟したのですが、予報はいい方に外れてくれました。

12月3日は久しぶりの青空で、デジカメ片手に裏山へ出かけました。

f:id:sikihuukei:20161205094332j:plain

庭をぬけて山道へ

f:id:sikihuukei:20161205094437j:plain

f:id:sikihuukei:20161205094602j:plain

5㎝ほどの新雪を踏みしめて、落ち葉が少ない道を。

f:id:sikihuukei:20161205094754j:plain

f:id:sikihuukei:20161205094851j:plain

山道を振り返り

f:id:sikihuukei:20161205095004j:plain

落ち葉の少ない山道、左の道へ

f:id:sikihuukei:20161205095053j:plain

f:id:sikihuukei:20161205095343j:plain

真冬には倒木も雪の下になります

f:id:sikihuukei:20161205095428j:plain

f:id:sikihuukei:20161205095603j:plain

雪の下に落ち葉が敷き詰められています

f:id:sikihuukei:20161205095705j:plain

f:id:sikihuukei:20161205095838j:plain

 f:id:sikihuukei:20161205095950j:plain

 f:id:sikihuukei:20161205100552j:plain

 倒木も雪の下

f:id:sikihuukei:20161205100654j:plain

f:id:sikihuukei:20161205100816j:plain

f:id:sikihuukei:20161205100918j:plain

f:id:sikihuukei:20161205101022j:plain

f:id:sikihuukei:20161205101201j:plain

f:id:sikihuukei:20161205101313j:plain

2016年11月12日撮影の裏山:落ち葉の裏山

f:id:sikihuukei:20161205102145j:plain

小樽の裏山は、モノクロ世界となり、真冬には積雪深も1m以上となるでしょう。

室温が12℃となりましたが、今日はこの辺で。