読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風景夢譚

楽しく学んだ歳時記の忘備録

213.冬・小寒・末候(第六十九候)「雉始雊(きじはじめてなく)」

雉始雊は、昨日2017年1月15日から1月19日です。

候については昨年の記載を読んでいただけるとありがたいです。

この一週間は寒い日が続きました。

そして、雪かきと雪投げそして雪出しに追われました

今日2017年1月16日は雪かきを早朝に、食後に屋根から落ちた雪の雪出しを行いました。

デジカメの出番はなく、カバンの中です。

sikihuukei.hatenablog.com

サライ2月号です。

f:id:sikihuukei:20170116100823j:plain以前ほど本を購入しなくなり、読まなくなりました。

でも、サライ文芸春秋は毎月購入しています。

発売日が同じです。

亡くなった姉が買ってくれた「巌窟王」を小学生のころ夢中で読んだのが初めての本でした。

それまでは漫画でした。

次に記憶に残るのが、大学受験直前に読んだ「風と共に去りぬ」でしょうか。

就職後は、山本周五郎氏や藤沢周平氏などの小説もよく読みました。

定年退職数年前からは万葉集に関する本が多いです。

読んだ本は、ホームペイジ「BIVALVES」の「万葉集の貝」の部屋の万葉集の文献に記載しています。

サライ文芸春秋もかなり前から愛読しています。

f:id:sikihuukei:20170116101912j:plain

文春は、今読んでいるところですが、表紙に記載の「5つの臓器を老化から守れ」を最初に読みました。

肝臓、心臓、肺、消化管、腎臓の専門医がそれぞれ執筆していて、読んでよかったなと。

また、お酒とたばこを控えることが老化を防ぐのに大事ことと理解しました。

適度な運動は老化を防ぐのによいことで、雪かきなどで軽い汗を流すのは、老化を防ぐには効果があるのでしょう。脳についての専門医の執筆はなく、脳の「老化予防」という視点で記載してほしかったです。

小樽は今日の日中に降雪はないとの予報ですが、夕方まで様子を見て、また、雪かきかもしれません。

今日は少し暖かく、パソコンの部屋の温度はブログ記載開始時は3℃でした。

いまやっと7℃になりました。では、今日はこのへんで。