風景夢譚

楽しく学んだ歳時記の忘備録

384.冬・大寒末候(第七十二候)「鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)」

 鶏始乳は、明日2019年1月30日から2月3日までです。

最後の第七十二候まで記載できました。

今朝の積雪は数㎝で、朝食後に雪かきをしました。

また、屋根の雪が落ちない部分の雪下ろしをしました。

sikihuukei.hatenablog.com

北海道の家の屋根は、無落雪の屋根か屋根の雪が自然に落ちる屋根かのどちらかです。

自然に落ちる屋根は、勾配がやや急です。

勾配がやや緩いと、落雪しない屋根もあります。

そろそろ落雪かなと思っていたのですが、なかなか落雪しません。

で、70㎝以上に積もったんので、今朝、雪かき後に屋根の上の雪を落としました。

勾配のやや緩い屋根です。

2018年4月5日の庭の福寿草の花を貼り付けます。

3月下旬から今年も福寿草おこしの準備を始めます。

f:id:sikihuukei:20190129085746j:plain

f:id:sikihuukei:20190129090043j:plain

f:id:sikihuukei:20190129090128j:plain

雪割草

f:id:sikihuukei:20190129090224j:plain

家と裏山の間で、今朝屋根の雪を落とした場所です。

f:id:sikihuukei:20190129090331j:plain

f:id:sikihuukei:20190129090449j:plain

2019年2月4日は立春初候(第一候)「東風解凍(はるかぜこおりをとく)」です。

二十四節気、七十二候の始まりでもあります。

ですが、当ブログを今回の記載で、しばらく更新を休止します。

何時更新するか未定です。

では、今日はこの辺で。