風景夢譚

楽しく学んだ歳時記の忘備録

279.冬・大雪末候(第六十三候)「鱖魚群(さけのうおむらがる)」

鱖魚群は、明後日2017年12月17日から12月21日までです。

候の意味は、2015年の記載を読んでいただけると嬉しいです。

鱖魚群を「さけのうおむらがる」と読むのは、明治時代に発行された「略本暦」のふりがなによるものだそうです。

sikihuukei.hatenablog.com

ところが、鮭が産卵のために遡上するのは、この時期よりも少し前(北海道ではもっと前かな)。

一年で一番、昼が短い日ももう時期ですね。

次の日から少しづつ日脚が伸びます。

雪かきに追われる日々ですが、冬至を過ぎると何かほっとします。

でも、当分雪との格闘が続くのですが。

今朝は久しぶりに雪かきもないので、ブログを記載しました。

では、また。