風景夢譚

楽しく学んだ歳時記の忘備録

250.夏・大暑初候(第三十四候)「桐始結花(きりはじめてはなをむすぶ)」

大暑は、明日(2017年7月23日)から8月6日です。いよいよ最も暑さが厳しい時期の成りますね。桐始結花は、明日から7月27日までです。小樽で桐の花が咲くのはいつ咲くのかわからないのですが、市内の手宮地区で咲いていたのを撮ったことがあります。桐の花が咲くのは、本州では五月のころでしょうか。その蕾は前年のこの時期に用意するようです。花が咲くまで九か月ですね。庭の福寿草は、前年の10月ころに花芽を出し、翌年4月に開花です。花々は長い道のりを越えて、花を咲かせるのですね。

sikihuukei.hatenablog.com

今朝は、昨夜から降り出した雨も上がり、青空に。庭と裏山に咲く花々を撮ってみました。

f:id:sikihuukei:20170722095422j:plain

裏山の入り口にワラビの小群落です。

f:id:sikihuukei:20170722095548j:plain

フキとワラビ

f:id:sikihuukei:20170722095630j:plain

オオウバユリは花の時期が終わりですね。

f:id:sikihuukei:20170722095804j:plain

咲いている花もありますが。

f:id:sikihuukei:20170722095859j:plain

姫女苑が裏山に咲いています。

f:id:sikihuukei:20170722100258j:plain

f:id:sikihuukei:20170722100344j:plain

名もわからない花も。

f:id:sikihuukei:20170722100202j:plain

f:id:sikihuukei:20170722100448j:plain

庭では額紫陽花と色づき始めた紫陽花を撮りました。

額の花

f:id:sikihuukei:20170722100607j:plain

紫陽花

f:id:sikihuukei:20170722100800j:plain

f:id:sikihuukei:20170722100838j:plain

f:id:sikihuukei:20170722100916j:plain

f:id:sikihuukei:20170722101001j:plain

f:id:sikihuukei:20170722101040j:plain

青空を見ていると今日も暑くなりそう。本州ではもう紫陽花の花の時期はとっくに終わったのでしょう。

f:id:sikihuukei:20170722101148j:plain

短い夏に咲く紫陽花と額紫陽花の花の時期がやっと来ました。

では、この辺で。