読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風景夢譚

楽しく学んだ歳時記の忘備録

124.秋・霜降:五十三候次候霎時施(こさめときどきふる)

霎時施は、明日(2015年10月29日)から11月2日まで。

所用で明後日から出かけるので記載しました。

季のことば:木枯らし

季の野菜:とんぶり

季のさかな:とらふぐ

季の鳥:ツグミ

どれも知ったことばですが、どれも縁がないですね。

木枯らしくらいかな。

道内の木枯らしと本州などの木枯らしは、違うのではないかと思うのです。

秋冬の風を木枯らしというと、秋冬が違うので木枯らしも違うと思うのです。

ただ、冬一番の風を指すなら「木枯らし一号」ですが、これが発表されるのは関東地方と近畿地方だけのようです。

道内ではあまり聞かないな。

下記に昨年の霎時施です。

sikihuukei.hatenablog.com

庭が一時白くなる程度に雪は積もったのですが、小樽では初雪にならなかった。

札幌では初雪でも、庭が白くなっただけでは初雪とは言えないようです。

すぐに溶けては足跡も残せない。

今朝(2015年10月28日)は、以外と暖かく初雪はなし。

で、貼り付ける画像がないので、先日の貼っていない画像を貼り付けます。

2015年10月26日の小樽の裏山

f:id:sikihuukei:20151028103057j:plain

f:id:sikihuukei:20151028103145j:plain

f:id:sikihuukei:20151028103316j:plain

f:id:sikihuukei:20151028103723j:plain

f:id:sikihuukei:20151028103905j:plain

f:id:sikihuukei:20151028104004j:plain