風景夢譚

楽しく学んだ歳時記の忘備録

141.冬・大寒:七十候初候款冬華(ふきのはなさく・かんとうはなさく)

今朝は、軽い雪が5㎝弱積もっていましたので、

朝食後に軽い雪かきをしました。

大寒は、2016年1月21日から2月3日まで。

一年でもっとも寒さの厳しい時期。

陰暦十二月を「春待月」ともいうようですが、

春を待ちわびる思いは、今も昔も変わらないのでしょう。

春は、まだ先の小樽ですが、早く来いですね。

季のことば:節分

季の花:椿;万葉集に数多く詠まれています。

季の料理:節分料理

款冬華は、2016年1月21日から今日(1月25日)まで。

冷え込む季節、雪の下にふきのとうがそっとつぼみをだそうとしているころのようです。

季のことば:雪月花(枕草子

季の花:冬の梅・寒梅、寒紅梅、冬至梅、冬の梅など

季の野菜:蕗の薹

季のさかな:鰤・寒鰤

1月22日から24日まで札幌へ。

22日に札幌市の百合が原公園緑のセンター温室へ。

ギンヨウアカシア(ゴールデンミモザ)と馬酔木の開花状況を見に行ってきました。

アカシアは、咲き始めで、鉢物は咲いていました。

でも、馬酔木の場所へ行けず、開花状況は不明でした。

温室内では、椿などが咲いていました。

温室内で展示会はなかったので、ゆっくりと撮ることができました。

1月26日から31日に市民ラン展が開かれるようです。

温室で花々を撮った後に、JR学園都市線百合が原公園駅から札幌駅へ。

その後、紀伊國屋へ。

下記の本を購入しました。

2015年7月31日第一版第五刷:昨日読み終わりました。

f:id:sikihuukei:20160125143607j:plain

2016年1月25日第2刷:昨日から読み始めました。

f:id:sikihuukei:20160125143824j:plain

2015年11月19日初版発行:未読

f:id:sikihuukei:20160125144013j:plain

2016年1月4日発行:2016年2月4日から一年間、当ブログの記載で引用する本です。

f:id:sikihuukei:20160125144215j:plain

f:id:sikihuukei:20160125145124j:plain

2015年に当ブログの記載に引用した本:逆さに貼り付けてしまいました。

f:id:sikihuukei:20160125144512j:plain

2014年に主に引用した本です。2014年1月16日発行

f:id:sikihuukei:20160125144716j:plain

2013年に主に引用した本です。2013年1月27日発行

f:id:sikihuukei:20160125145017j:plain

2016年1月24日に近くのコンビニで購入:2016年2月18日第2刷発行

f:id:sikihuukei:20160125145331j:plain

f:id:sikihuukei:20160125145353j:plain

早朝、まだ暗い五時過ぎに朝刊をもとめて近くのコンビニへ。

で、認知症予防!にひかれ購入。

今年もあと二候ですね。