読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風景夢譚

楽しく学んだ歳時記の忘備録

154.春・春分:十一候:次候桜始開(さくらはじめてひらく)

桜始開は、今日(2016年3月25日)から3月29日までです。

本州の桜の開花の知らせが来る頃ですね。

サは、田の神、クラは神の依り代といわれ、日本民俗学からみて特別な木といえるようです。

小樽では、昨日の朝と今朝に5から6cmの積雪がありました。

昨日は、日中にも積雪があり、夕方には10㎝前後の積雪深でした。

今日も同じような空模様なので、夕方に10㎝前後の積雪深になるかな。

昨日も朝に雪かき、今朝も雪かきをしました。

これがこの冬最後の雪かきと思うのです。

小樽で10度目の冬、この冬が一番雪が少なかったです。

例年、今頃はつるはしで道の10数センチの厚い氷を割っていました。

今年は、厚い氷もなく、3月中旬の温かさで道路の雪が消え、地面がでて乾いていたのです。

昨日今日の雪で、また、冬に逆戻りです。

庭も、雪が少なく、昨年の状況↓↓↓の半分程でしょうか。

数日前の天気予報で、小樽の積雪深28㎝と。

庭はその倍ほどの50から60㎝でしょうか。

裏山は、100㎝ほどです。

sikihuukei.hatenablog.com

3月17日に紀伊國屋で購入した新書と文庫本を読み終えました。

新書や文庫本は、ジャケット(カバー)と帯(特大帯、超幅広帯、全面帯)を読んで、購入を決めます。

で、前の153.に帯封と記載しましたが、誤りで、帯に訂正します。

読み終えた本のジャケットと帯を貼り付けます。

最後の文庫本は帯がありませんでした。

読み終えた順に貼り付けます。

f:id:sikihuukei:20160325095854j:plain

f:id:sikihuukei:20160325100019j:plain

f:id:sikihuukei:20160325100044j:plain

f:id:sikihuukei:20160325100108j:plain

f:id:sikihuukei:20160325100136j:plain

そして、3月17日に訪れた百合が原緑のセンターの温室で開催の椿展の花を、最後に貼り付けます。

f:id:sikihuukei:20160325100446j:plain

f:id:sikihuukei:20160325100507j:plain

f:id:sikihuukei:20160325100548j:plain

f:id:sikihuukei:20160325100647j:plain

f:id:sikihuukei:20160325100739j:plain

f:id:sikihuukei:20160325100853j:plain