風景夢譚

楽しく学んだ歳時記の忘備録

186.秋・処暑:四十二候禾乃登(こくものすなわちみのる)

明日(2016年9月2日)から9月6日までです。

稲が実るころの意のようです。

昨年の記載を読んでいただけると嬉しいです。

参考にした歳時記には、この時期は台風が多く、農家の気苦労が絶えないと記載してあります。できれば、農業、水産業林業など一次産業に携わる方々のと記載してほしかった。

sikihuukei.hatenablog.com

台風10号は、東北や北海道に大きな被害をもたらしました。

当初、テレビでは東北地方初上陸と報じていましたが、翌日には東北地方太平洋側に初上陸といつの間にか訂正して報じていました。

昨日の夕刊に下のような広告が出ていて、思わず切る抜きました。

f:id:sikihuukei:20160901023442j:plain

道産子として、本道の面積は東北6県と新潟県の面積をあわせたぐらいと記憶していました。でも、本道の面積は即答できません。

その広さを別な表現でしますと、本道には14の支庁があって、各支庁の広さは本州の都府県に匹敵するのです。

で、上の広告を見ますと1都2府12県計1514都府県が配置されています。

ここで興味を持ったのは、

「日本は小さい。北海道は大きい」

です。

定年退職後は、文庫本と新書版を購入の範囲としています。

でも、地図関係は財政状態の許す限り購入しています。

最近は状態が許さないで購入していないな。

下に貼り付けます。

f:id:sikihuukei:20160901024630j:plain

f:id:sikihuukei:20160901024710j:plain

f:id:sikihuukei:20160901024801j:plain

f:id:sikihuukei:20160901024847j:plain

f:id:sikihuukei:20160901024931j:plain

f:id:sikihuukei:20160901025027j:plain

f:id:sikihuukei:20160901025106j:plain

f:id:sikihuukei:20160901025149j:plain

f:id:sikihuukei:20160901025236j:plain

f:id:sikihuukei:20160901025312j:plain

f:id:sikihuukei:20160901025359j:plain

下の本には「武士も庶民も江戸時代の人はよく本を読んだ」とあります。

それを示す図や表とともに江戸市中の版元と貸本屋の分布が掲載されています。

活発な出版活動や貸本屋とベストセラーも。

f:id:sikihuukei:20160901025449j:plain

かなり古いのですが、異常気象につい記載があり、さらに2004年の日本各地の最高気温と真夏日日数を示した地図があります。

札幌市が47位で33.2℃の14日、46位が以外にも那覇市で33.9℃の102日です。真夏日日数は多いのですが、最高気温は低いので驚きました。

今年2016年はどうなのかな、今度書店で見てみよう。

f:id:sikihuukei:20160901025604j:plain

海洋大国ニッポンにひかれ購入。

領土の面積は、世界61位の37万7944平方km、管轄海洋面積は6位の447万平方キロです。なんと領土の12倍と記載してありました。

領海、排他的経済水域EEZ)そして公海が海を知る3つのキーワードとして地図とともに説明がされています。

2016年の知図帳に海洋大国ニッポン巻頭特集として記載していただきた。

f:id:sikihuukei:20160901025638j:plain

世界では日本は狭い。日本では北海道は広い。

世界第6位を誇る水域面積を考慮すると日本は広い。

と新聞広告は訂正すべきと思うのです。

特に小さいを狭いに。大きいを広いに。

では、このへんで。

なお、間違いなどございましたらご教示ください。