読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風景夢譚

楽しく学んだ歳時記の忘備録

203.冬・小雪:五十九候次候朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)

朔風払葉は、明後日2016年11月27日から12月1日までです。

昨年の初雪は11月24日だったのですね。

今季は10月20日でしたので、一月早いのかな。

今日は1㎝弱の積雪があり、雪掻きの必要はないのですが、93歳の義母がデイサービスに出かけるので、道の点検をしました。

凍結による転倒を避けるためです。

転倒防止に砂をまきます。

道に撒く砂を準備しています。

ご近所では小型の除雪車を所持しているご家庭もありますが、我が家では雪かき、スノーダンプ、スノープシュ、角・丸のスコップ、ツルハシなどが除雪の道具です。

人力が頼りです。

あ、ほかに道具のいらない雪踏みがありました。

↓昨年の記載を読んでいただけるとありがたいです。↓

sikihuukei.hatenablog.com

では、202の続きで、11月6日と11月12日の画像を貼り付けます。

11月6日裏山

f:id:sikihuukei:20161125091428j:plain

f:id:sikihuukei:20161125091514j:plain

11月6日:大姥百合、これからの積雪で雪に隠れます。

f:id:sikihuukei:20161125091547j:plain

向かいの山

f:id:sikihuukei:20161125091809j:plain

f:id:sikihuukei:20161125091905j:plain

f:id:sikihuukei:20161125092010j:plain

f:id:sikihuukei:20161125092107j:plain

11月12日:裏山の落葉松:黄葉の最後を飾ります。

f:id:sikihuukei:20161125092150j:plain

落葉松:植林されたもので、道内には本来自生していません。

f:id:sikihuukei:20161125092253j:plain

f:id:sikihuukei:20161125092439j:plain

f:id:sikihuukei:20161125092510j:plain

f:id:sikihuukei:20161125092544j:plain

f:id:sikihuukei:20161125092613j:plain

f:id:sikihuukei:20161125092640j:plain

f:id:sikihuukei:20161125092718j:plain

f:id:sikihuukei:20161125092750j:plain

f:id:sikihuukei:20161125092845j:plain

f:id:sikihuukei:20161125092920j:plain

f:id:sikihuukei:20161125092958j:plain

f:id:sikihuukei:20161125093041j:plain

f:id:sikihuukei:20161125093124j:plain

f:id:sikihuukei:20161125093153j:plain

向かいの山

f:id:sikihuukei:20161125093234j:plain

裏山の道

f:id:sikihuukei:20161125093338j:plain

f:id:sikihuukei:20161125093415j:plain

裏山の落葉松の下に、落葉松の落ち葉が散る頃に雪が積もり、そのうえに落葉松の落ち葉が敷き詰められ、そして朝陽が射すときれいだろうと思うのです。

なかなか三条件がそろいません。

今季は初雪と朝日の組み合わせは期待できるのですが、落葉松の落ち葉が敷き詰められることは期待できない状況です。

来季に三条件そろうことを期待しています。

では今日はこの辺で。

記載はじめ0℃の室温がやっと6℃になりました。