風景夢譚

楽しく学んだ歳時記の忘備録

235.夏・立夏初候(第十九候)「蛙始鳴(かわずはじめてなく)」

立夏は、明後日(2017年5月5日)から5月20日までです。また、蛙始鳴は、明後日から5月9日までです。

小樽のご近所のたぶんエゾヤマザクラと思うのですが、4月30日に咲き始めましたので、今朝撮りました。

桜の画像を貼り付けます。

sikihuukei.hatenablog.com

f:id:sikihuukei:20170503124949j:plain

f:id:sikihuukei:20170503125058j:plain

f:id:sikihuukei:20170503125202j:plain

桜のそばは、雪捨て場でしたので、まだ残雪があります。ここ数日でたぶん消えると思うのです。

f:id:sikihuukei:20170503125416j:plain

f:id:sikihuukei:20170503125516j:plain

f:id:sikihuukei:20170503125625j:plain

f:id:sikihuukei:20170503125711j:plain

裏山の北斜面に咲く堅香子の花を今朝撮りましたので、貼り付けます。

f:id:sikihuukei:20170503125859j:plain

f:id:sikihuukei:20170503125948j:plain

f:id:sikihuukei:20170503130044j:plain

f:id:sikihuukei:20170503130147j:plain

f:id:sikihuukei:20170503130348j:plain

裏山の北斜面には一面咲いていました。

万葉集に一首だけ詠まれています。

「もののふの 八十をとめらが くみ乱(まが)ふ

 寺井の上の 堅香子の花」

巻十九ー四一四三 大伴家持

好きな歌で、時々声を出しています。

今朝は堅香子の花を撮りながら。

また、白根葵の育ち具合を見たのですが、まだ、姿を見ることができませんでした。

さらに、深山延齢草(白花延齢草)の姿も見つけることができませんでした。

数日後に撮りに来よう。

では、今日はこの辺で失礼します。